So-net無料ブログ作成

「アルジャーノンに花束を」8話感想 (あらすじ・ネタバレ含む) アルジャーノンと同じ症状が咲人にも… [あらすじ・ネタバレ・感想]

「アルジャーノンに花束を」の
第8話は5月29日(金)放送でした!


何だか今日はストーリーに
入り込めませんでした。。。


咲人(山下智久)と遥香(栗山千明)が
幸せだからこそ
この先にどうなってしまうのか…
嫌な予感がぬぐえなくて胸が苦しくなりました。




■関連記事■

「アルジャーノンに花束を」第8話 あらすじ・ネタバレ 5月29日放送



「アルジャーノンに花束を」第8回を見逃した方は
無料でキャッチアップ! ⇒ドラマ観るなら<U-NEXT>




[PR]



「アルジャーノンに花束を」8話 感想



咲人(山下智久)が目覚めると
隣には遥香(栗山千明)が眠っていました。


2人は同棲を始めて幸せいっぱい!


といっても、明るいドラマと違って
とても落ち着いた様子の2人…。


一応いちゃいちゃしてるっぽかったけど、
ラブコメのような弾けた感はゼロ、
ラブラブモードには欠ける気がしました。


またそこが悲しい感じ(+o+)


何しろ咲人は女性と付き合うのも初めて。
2人のアニバーサリーを大切にしたい
という思いからお互いに腕時計を贈り合いました。


うーん、それも切ないなぁ~。


でも2人の心は信頼でつながっています。
一緒に妹の花蓮(飯豊まりえ)と母親(草刈民代)
を訪ねて、母との和解をはかろうとしました。


胸を広げて咲人を受け入れ、
わだかまりを解消しようとしたママでしたが


「咲人、おりこうになったんでしょ?
ママもうれしいわ。抱きしめてほしいんでしょ?」
と咲人を抱きしめようとしましたが
咲人は受け入れられませんでした。


不機嫌にその場を去る咲人を追った遥香に
咲人は「自分の家族はいないことがわかった」
と告げます。


咲人は過去の執着を手放したんですね。
そして今の咲人にとって遥香が家族のような
大切な人になったのです。


手放したくない幸せ。
ずっと続いてほしい幸せ。。。


一方梨央(谷村美月)の症状が
どんどん悪化してきてしまっていました。


薬ALGを蜂須賀(石丸幹二)に開発させた
梨央の父親(中原丈雄)も
こんなはずじゃなかった…とがっくり。


研究センターの杉野(河相我聞)は
自分も幼い娘を持つ身なので
河口の気持ちがわかり
何とか力になりたいと考えていました。


しかし、蜂須賀は咲人に対しても
梨央に対しても割り切っている様子。
本当に研究のことしか興味がないのかなぁ?


それを見て違和感を感じたお人好しの杉野は
蜂須賀に相談せずに
梨央の薬を開発できるのは咲人かもしれないと
河口に伝えに行きました。


梨央ちゃんは咲人のおかげで
助かるかもしれない!!!


みんな一筋の希望の光にすがりたい思いでした。


だってもう梨央ちゃんは眠り姫みたいに
1日に数時間しか目を覚ましていないんですよぉぉ。


梨央ちゃんのことが大好きな
檜山(工藤阿須加)くんは毎日病院に
通っていたけれど…


檜山くんがいる間
梨央ちゃんは一度も目を覚ましたことが
ありませんでした。


でも彼は一生懸命梨央に話しかけて
いました。
目を覚ましてほしくて…


眠りを覚ます王子様みたいに
キスしてみたけれど
「やっぱりダメか」と落胆して病室を去りました。


でもその後の舞(大政絢)ちゃんとの会話で
本当は梨央ちゃんの意識はあったことが
判明して嬉しかったけど、


「彼の声を聞いているだけでいい」という
梨央ちゃんの状態が切なくてキュンとなりました。


愛情が一番の薬ですね。
でも確実に病魔は梨央の体をむしばんでいます。
梨央ちゃんと檜山くんの恋愛を応援したいけど
神様お願い~!


人が変わったようになってしまった咲人だけど、
梨央のために薬を作ってくれるだろうか?


柳川(窪田正孝)くんは心配でしたが、
何とか咲人が力を貸してくれるように
社長(萩原聖人)にも咲人を許してくれるように
お願いしました。


もちろん社長は咲人を拒むつもりはありません。
柳川くんはホッとして
咲人に給料を渡しに行きますが…


2人は友情を確認したものの、
咲人は研究センターへ向かっていて
梨央の元へはいけませんでした。


重大なことが起きていたのです!


アルジャーノンが退行していました。
失恋して元気がなかったのではなく、
能力が退化していたのです。


そのせいで幻覚を見ていたのではないかと
推測する小久保(菊池風麿)の発言に
咲人は愕然としました。


父(いしだ壱成)の姿が見えたのは幻覚!
自分もアルジャーノンと同じ道を進むしかないのか!?


不安でいっぱいの咲人でしたが、
今は支えてくれる遥香がいつもそばにいます。


自分の幸せのためにも愛する遥香のためにも、
早く退行を防ぐ薬を開発しなければなりません。


そこで研究室に復帰し、
蜂須賀と咲人が協力して薬を開発することに。
うまくいくといいけど。。。


遥香は何とか我慢していましたが、
本当は陰で泣いていました。
不安でいっぱいでした。


研究者だからこの先どうなってしまうか
容易に想像がつくでしょう。
何があっても一緒にいることを固く決意し、


研究センターに咲人を訪ねてきた
舞・柳川・檜山の3人を
ひどい態度で門前払いしました。


切羽詰まった遥香の様子も悲しかった。
そんなウソつかなくてもいいのに、
梨央ちゃんの具合も知らないし、
今は咲人の退行の心配しかしていないから…。


本気で咲人のことを愛しているから
あんな態度をとってしまったのでしょう。


でも檜山くんたちも真剣に梨央ちゃんの
回復を願い、咲人にすがろうとしているのです。


みんな愛する人のことを考えて、
愛する人を守りたいと思って行動しているのに
すれ違ってしまって残念でした。


今は研究に没頭している咲人ですが、
いつアルジャーノンのように
パニックに陥るかどうかわかりません。


一番怖いのは咲人本人!?


とにかく必死で薬を研究するしかありません。
たとえ数%の可能性だとしても
チャレンジするしかないのです。


奇跡を信じて…(*´Д`)



■「アルジャーノンに花束を」第9回放送:6月5日(金)10時~


■関連記事■

「アルジャーノンに花束を」7話感想 (あらすじ・ネタバレ含む) 咲人と遥香がついに結ばれた!

「アルジャーノンに花束を」6話感想 (あらすじ・ネタバレ含む) 咲人は理性で心に蓋をする

「アルジャーノンに花束を」5話感想 (あらすじ・ネタバレ含む) 咲人の初ドライブは?

「アルジャーノンに花束を」4話感想 (あらすじ・ネタバレ含む) 咲人に性の目覚め

「アルジャーノンに花束を」3話感想 (あらすじ・ネタバレ含む) 咲人の初恋

「アルジャーノンに花束を」2話感想 (あらすじ・ネタバレ含む) おりこうなりたい!

「アルジャーノンに花束を」1話感想 (あらすじ・ネタバレ含む) 咲人の心の傷



「アルジャーノンに花束を」第7回を見逃した方は
無料でキャッチアップ! ⇒ドラマ観るなら<U-NEXT>





[PR]





スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
外為オンライン

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。