So-net無料ブログ作成
検索選択

「アルジャーノンに花束を」第8話 あらすじ・ネタバレ 5月29日放送 [あらすじ・ネタバレ・感想]

「アルジャーノンに花束を」の
第8話は5月29日(金)10時~
放送されます。


咲人(山下智久)は
遥香(栗山千明)との恋を実らせました!


研究センターをクビになった遥香の元に
ドリームフラワーサービスを追い出され、
蜂須賀(石丸幹二)にも決別を告げた咲人は
身を寄せることに…。


気になる第8話のストーリーは!?



■関連記事■

「アルジャーノンに花束を」7話感想 (あらすじ・ネタバレ含む) 咲人と遥香がついに結ばれた!

「アルジャーノンに花束を」第7話 あらすじ・ネタバレ 5月22日放送



「アルジャーノンに花束を」第7回を見逃した方は
無料でキャッチアップ! ⇒ドラマ観るなら<U-NEXT>




[PR]



咲人と遥香はいつまで一緒にいられるの?



梨央(谷村美月)の病気は
ALGでは治らないと知った父親(中原丈雄)は
ショックを隠せずにいた。


あんなに資金を費やして開発させた治療薬が
愛娘の役にたたないなんて!


しかし、そんな河口社長の元に
その後研究チームのリーダー格である
杉野(河相我聞)がやってきた。


梨央の病状悪化を食い止めるために、
たった一つだけ道は残されていると…。


その希望の光は咲人だった。


これまで長い年月をかけて蜂須賀たちが
研究してきたALGを
咲人はたった2週間で作り方までマスター
してしまったのだ。


そんな咲人なら梨央のために
治療法を見つけられるに違いない
というのが杉野の意見だった。


河口はもちろん、舞(大政絢)も喜ぶ。


咲人なら梨央を救えるかもしれない!


しかし、以前の咲人と今の咲人は全然違うと
柳川(窪田正孝)は疑問を抱かずには
いられなかった。


咲人は梨央の治療薬を研究する気など
持たないのではないかと…。


当の咲人は、行き場がなくなり
遥香の家で同棲を始めた。


ようやく素直にお互いへの想いを
確認し合った2人は幸せだった。


この幸せが永遠に続けばいいと
願っていた。


しかし、その幸せには
不吉な影が差し込んできていた。


研究センターのアルジャーノンの様子が
日に日におかしくなってきていた。


迷路で迷うことが増え、
最初は軽く考えていた小久保(菊池風馬)も
事態が深刻化していることに気が付いた。


蜂須賀はこれまで咲人に夢中で
アルジャーノンには
あまり関心を寄せていなかったが、


いつから異変が起きたんだ?


と声を荒げずにはいられなかった。


なぜなら、アルジャーノンの知能が
退化してきていたから…。


どうやら迷路に迷うのも、
アルジャーノンは幻覚を見ていて
正しい道がわからなくなっている様子だ。


幻覚?


そのニュースを聞いた咲人は
衝撃を受けた。


パパの姿は幻覚?


アルジャーノンの末路は
自分の行く末でもある。


咲人はもっとずっと遥香と一緒に
幸せに暮らしていきたい。
しかし、自分はこの先どうなってしまうのか?


不安に押しつぶされそうになる咲人を
遥香は優しく抱きしめて、
どうなってもずっと一緒にいると誓うのだった。


アルジャーノンは?
咲人は?


友達どおしの2人の未来は
どこへ向かっている?





■「アルジャーノンに花束を」第8話放送:5月29日(金)10時~



[PR]





スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
外為オンライン

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。